きてみてふれて体感できる! ペレットステーション出雲

0120-77-4049

炎のある暮らし、
夢のままにしていませんか?

あなたの自宅で夢叶う。今、大注目の暖房器具「ペレットストーブ」とは?

こどもの頃、テレビの中で見かけた暖炉のある家。暗い部屋で赤々と燃える炎、ゆったりと暖かい風景に遠い憧れをいだいていた方も多いのでは、、、。しかし、大人になると諦めを知る。暖炉を手に入れるには超えなければならない厚い壁がたくさん、、、山奥の別荘購入や日々の薪集めに薪割り作業なかなか手に届きにくい炎のある夢の生活。

もっと炎のある暮らしが身近で手軽にあればいいのに、、、。と、そんなあなたにお応えするのが

『ペレットストーブ』ペレットストーブとは、木質ペレットを燃料とする暖房器具で一度ペレットに火を付けてしまうと連続的に燃料が投入され自動で燃え続けます。操作も簡単で火力調整も可能。ストーブからは遠赤外線が発せられ、体の芯まで温まります。燃焼ガスは全て外に捨てるので室内の空気を常にクリーンに保つことができます。

木質ペレットとは - 間伐材や木くずを乾燥→破砕→圧縮することで小粒状の固形燃料になります。接着剤など使っておらず100%天然素材の安心・安全な燃料です。

しかも、地産地消! - これまで廃棄するのみだった地元の森林資源を有効活用できるのがペレット燃料。再生可能エネルギーなので、国を挙げてペレットの普及を推進しています。地元の燃料は石油の価格変動に巻き込まれず、安定した燃料供給も可能です。

どんな場所でも設置OK! - 設置場所も多様で、玄関やリビングなどおよそ1m×1m程のスペースがあれば設置は可能で、薪ストーブのような防火工事も特に必要ありません。マンションやアパートなどでも設置可能。市営住宅にも設置実績があります。

あなたも炎のある生活を送る可能性を感じてきているのではないでしょうか。

あなたがペレットストーブを設置することで、炎のある暮らしを実現でき家族の会話も増え友人も集まる家になり寒い冬を待ち遠しく感じられます。しかも、あなたが温まるほどに地球温暖化を抑制することにつながりあなたが温まるぶんだけ、地元の社会に貢献できます。

ぜひ一度お越しください!

来て!見て!ふれて!体感できる♪『ペレットステーション出雲』へ

場所を確認する

資料請求をする

お客さまの声

予想以上の暖房能力に驚いています!

40代 Sさま

ペレットストーブのことは10年以上前から知ってました。
その時から「いつかは自分も我が家に!」と考えていました。ペレットストーブが暖かいということは知ってましたが、予想以上の暖房能力に驚いています! 自分は実際に林業の仕事をしてますが、森林を大切にする社会になるといいなあと昔から思っていて、山から木を運び出し、継続的にそれを使う仕組みになるペレットには可能性を感じています。

1台で家中が温まり、経済的ですね!

40代 Mさま

ペレットストーブ1台で家中が温まる、だから経済的ですね!
FF式の暖房機で部屋の空気が汚れず、子育て世代の私たちにとっては最適な暖房器具に出会えたと喜んでいます。冬が来るのが待ち遠しい!そんなふうに思わせてくれるペレットストーブと長く付き合っていきたいと思います。

エアコンと違い体の芯から温めてくれる暖房機だと実感

60代 Wさま

ペレット燃料は灯油のようなイヤなニオイがなく、10キロづつ袋詰めされているので保管や持ち運びが楽なのがいいですね!
炎が見えて雰囲気が良く、エアコンと違い体の芯から温めてくれる暖房機だと実感しています。 また余熱で消した後もほんのり暖かく、朝が快適になりました。 灰の掃除はありますが、それも含めてストーブライフを楽しんでます。

ご感想いただいたみなさんも、なにも特別な場所に住んでる訳ではなく普通の住宅地に住まわれています。エアコン取付けと同じくらいの配管工事で設置ができます。

しかも、別荘購入にかかる費用のおよそ100分の1以下で炎のある暮らしが実現可能、今はそんな時代なのです。

ご挨拶が遅れました。株式会社フォーシンク「ペレットステーション出雲」代表の加藤圭吾です。私がペレットストーブを知ったのは平成29年の夏。当社と同様に山口県でMADOショップを展開されている工務店の社長さんが弊社に来訪された時のことです。

この社長さんの会社は、数年前からペレットストーブの普及活動に取り組み、これまで山口県を中心に数多くのペレットストーブを設置してきたと言われていました。なぜ工務店がそこまでペレットストーブの普及に力を入れるのか?初めは正直よくわかりませんでした。しかし、その話を聞き進めるにつれ、その活動の社会的意義を知ることになりました。地域の森林資源を有効に活用することにより、林業は活性化し、森林は保全され、地域に雇用を創出する。

そんな世の中を実現するためにペレットストーブの普及は有効な手段だと聞き、私はまさに地方に住む私たちが直面している問題を解決する糸口が見つかったような気持ちになりました。『木質ペレット燃料の普及で私たちの地域もきっと変わる!』

そう確信した私は、ご当地山陰でもこのストーブを普及させたいと考え、早速販売店になりました。新潟でペレットストーブの開発をおこなっている古川さんの話しも直接お伺いする機会もありました。古川さんはとても情熱的な方で、日々どんな暖房機より暖かく、燃費もよく、壊れにくいストーブの開発に明け暮れているそうです。

古川さんが紹介された番組

「日本の森を育てたい」そんな想いから始まった古川さんの活動に感銘し、共鳴した仲間は私を含め、日本全国に広がっています。地球環境にやさしい、エネルギーの地産地消、地元地域の活性、古川さんは、このペレットストーブを「未来型の暖房器具」として普及させるべく今も全国を駆け回っていらっしゃいます。

さいかい産業製のペレットストーブが良い理由

ペレットストーブのほとんどが、輸入製品だった時代からオリジナルペレットストーブを開発し始めた「さいかい産業」は、今やペレットストーブ国内トップシェア。製品としては、壊れにくさを追求した設計に加え、業界でも珍しい3年間のロングラン保証と多くの皆さんに末長くご使用いただける製品づくりを目指してします。

さらにペレットストーブは、海外製のものから国産まで価格相場が30万円〜100万円の中、「さいかい産業」の〈SS-5〉本体価格は198,000円 (税別)と、業界において安価な価格帯を実現!しかもこの機種、暖房能力も最大40畳!また、ペレットストーブ普及のため、さまざまなシーンに対応できるように機種を充実。

暖房能力(6畳〜50畳)、暖房方式(温風式と輻射式)もお選びいただけます。日本森林と未来を真剣に考えた人の心と想いの詰まったぬくもりあふれるペレットストーブを実際に目にしてみてください。

ぜひ一度お越しください!

来て!見て!ふれて!体感できる♪『ペレットステーション出雲』へ

場所を確認する

資料請求をする

ページのTOPへ